O・S・A・K・A・N

O・S・A・K・A・N

基本的には忘備録

みんな違ってみんないい

 

はじめに

記事のタイトル通り「みんな違ってみんないい」について書きたいと思います。

 

皆さんもご存知かもしれませんが、僕には年の2つ離れた、大学2年生の妹がいます。(僕は高校で留年したので学年は1個違い)

 

彼女と僕を知っている人達は、2人の性格がものすごく違うことに驚くと思います。

そうです。僕とは対照的に妹はすごくパリピなのです!!

 

How Is She Party People??*1

インスタのストーリーには飲み会の写真が毎日(と言っても過言ではないくらい頻繁に)UPされます。クラブに夜な夜な行き、大学がある大分県でぶいぶい言わしています(多分)。海外に行くとセレブ気取りの写真を多々投稿します。インスタフォロワー数は1172人(2018/8/26現在)。

 

そんな彼女と対照的に大学で非パリピの生活を送っている僕は仲が良くないと思う人もいるでしょう。

 

しかし、自分で言うのもあれですが死ぬほど仲良いです!シスコンと言われようが妹のこと普通に大好きです。

 

基本的になんでも話せるし、友達みたいな感じです。大学1年生の時は、「お兄ちゃんダサいから一緒に歩きたくない」と言われながらも一緒に買い物行ったり、カラオケ2人で4時間歌い続けたするくらいには仲良しです。

 

先日は以前値段が高すぎて断念したクラブ・OWLに行ってきました。

 

OWLとは?

f:id:OSAKAN:20180826151907p:plain

OWL OSAKA | 大阪・梅田の西日本最高峰のクラブOWL OSAKA!

 

OWLってどんなところ?

サイトから分かる通り、西日本最大級の規模を誇りすごくおしゃれなところでした。行った時期も時期(夏休み)だったので、平日にも関わらず大学生がものすごく多かったです。男女比は男:女=6:4くらい。

 

あとアクセスがすごくいい。大阪駅の近くで地下鉄・JR・阪急、ちょっと歩けば京阪でも行けます。

 

OWLの料金

f:id:OSAKAN:20180826152802p:plain

SYSTEM | OWL OSAKA

 

サイトをみてもらったら分かるんですが、1.週末は高い。2.早い時間に行くと安い(7~9pm、9~11pm、11~入るかでだいぶ変わる)感じです。

 

目安として、週末11時に以前行こうとした時は2人で6000円かかり、平日9~11pmに行くと2人で2200円でした。

 

注意点

1. ドレスコード

ドレスコードがあり、サンダルでは行けないです。サンダルで来てた女の人はスニーカーに履き替えさせられていました。

2. 年齢確認

20際未満が入れないように厳しくチェックされています。年齢が確認できるものも、運転免許証ならそれだけでOKですが、学生証の場合は複数年齢確認するもの(学生証+定期など)がいるので気をつけてください。

(詳しくは → SYSTEM | OWL OSAKA

 

3. 水

基本水は注文時「コップの水ください!」というと無料の水が出てくるのだが、普通に「水ください」というとミネラルウォーターが出てくるので注意されたし。妹が教えてくれた。

 

家族で晩御飯を食べた後クラブに行くことを思い立ったが、2人共ビーチサンダルかつ学生証しかなかったので、帰宅していざクラブへ。

 

いざOWLへ!

Let's Dance !!

年齢確認を済ませ、入ると大音量のEDM、チカチカするライト、掻き分けないと中に入れないくらいたくさんの人、お酒とタバコの匂い。

 

まず、バーカウンター的なところで、テキーラをショットで飲んだ。ちゃっかり妹は自分の分のテキーラを僕のところに入れて自分の量を減らしていた。ショット慣れしてやがる。。。

 

フロアに行って妹と踊っていたが、妹はすごかった。ダンスが物凄く上手かった。どれだけ上手かったか形容すると生々しくなるので割愛するが、クラブのダンサー級だった。

 

その時!!!!!!

 

ダンサーの マイカ*2が 勝負を しかけてきた

f:id:OSAKAN:20180826154126j:plain

https://ameblo.jp/blue-maddog/entry-12227895788.html

 

妹の前に突如めっちゃセクシーな動きをするお姉さんが現れた!妹にどんどん近づき、腰を振って挑発するようなダンスをしていた。30秒のダンスタイムが終了すると、次は妹に手でCOME ON!!的なジェスチャーをした。

 

妹も負けじと対抗して、とてもいい勝負を繰り広げ、2人はすっかり意気投合していた。聞くと彼女はダンスのインストラクターをしているらしい。ダンス勝負をして、仲良くなり、お互いを讃え、共に踊る。ヒューマンドラマを見せられたようですごく面白かった(大嘘)

 

僕はダンススキルはほぼ皆無(高校のアメリカ留学時に友達とふざけて踊ったくらい)の僕は横で爆笑しながら動画を撮っていた。

 

悔しかったので妹にダンスを教えてもらったが、腰の動きは再現できず、腰がグキッと鳴ったので断念。

 

流して EDM!! Dancing to the EDM!!

そんなショートカットでツーブロックではないが、ダンスが得意な妹とずっと踊っていた。僕は手をあげたりそこまで踊ってるって感じではないけど。

 

やっぱり知ってる曲が流れるとテンションが上がる。

などは定番で知っていたので、流れると熱唱した。

 

妹は圧倒的にクラブに行ってたので流れる曲ほとんど全てに

「っあ〜!!YEAH!!この曲好き!!」的なリアクションをしていたので軽く引いた笑

 

2時間くらい経って喉が渇いたので、バーカウンターでコロナを2つ買った。

 

余談だが、先日Budweiser、Heineken、Coronaを飲み比べた。個人的にBudweiser、Coronaは苦味が強く、Heinekenは飲みやすいと思う。自分は1番Heinekenが好きだった。

 

Corona片手にフロアに戻ろうとした、その時!!!!!!

 

チャラ男の タロウ*3が しょうぶを しかけてきた

f:id:OSAKAN:20180826163350p:plain

https://twitter.com/abyff14/status/757648217538375680

 

タロウ「お姉さん一緒に飲まない??」

妹「なんで??笑」

タロウ「可愛いから笑」

妹「ありがとう笑 でも今お兄ちゃんとおるねん笑」

タロウ「そかそか残念笑」

 

あまりにも一瞬の出来事すぎて頭が追いつかなかったが、こんなスムーズにナンパするんだなぁ、と思った。このセリフをなんども練習したのだろうか?それとも生まれつきのアレなのか?真相は闇の中。

 

その後

社会人男2人組が来て、その1人がセクシーダンスするのを見て3人でゲラゲラ笑ったり、

近づいてきたけど10分くらい話さないし、話しかけてもジェスチャーしかしないサラリーマンがいたり(外国人か話せない人*4と思ったが、実際一般的な日本人だった。いまだに意味不明。)、

妹曰くナンパされかけた人が割とおったり、色々あった。

 

手をずっとあげていたので流石に疲れ、2時頃クラブを出た。妹はまだまだ居たそうだったが。

 

最後に

 みんな違ってみんないい

妹が自分と極端に違う一例として、クラブの話をした。

 

物凄く自分と違うけど、お互い尊重しあってすごく仲良くしている。妹はお世辞にも自分ほど勉強ができるとは言えないが、僕にできないが妹にできることはたくさんある。

 

インスタのフォロワー1000人とか、毎晩飲みに行く友達がいたりとか、クラブでの振る舞いとか、人と仲良くなる速度とか、スペイン語の堪能さとか、ファッションセンスとか、メイクスキルとか。

 

人間ひとりひとり得意なことは違うと思うので、それぞれが得意な分野で能力を発揮し活躍して、お互いが違いを尊重し合える世の中になれば最高だな〜と思う。

 

つらつら書いたが最後まで読んでいただきありがとうございました。

目次の階層がバラバラだったり、ツッコミどころ多いと思うけど、今後の課題として改善していきます。すいません。指摘お願いします。

 

P.S. クラブに行く前に

クラブでみんなナンパ、ダンス楽しむ、音楽楽しむとか色々目的はあるが、曲を知ってると数段楽しみが増えると思うので、次行くときは曲を聞いてから行こうと思った。

 

参考までに⬇︎

*1:実際はPersonだがParty Peopleはもはや形容詞・名詞化している

*2:仮名

*3:仮名

*4:差別意識はないが適切な呼び方が分からない。